若年ハゲの人生逆転奮闘記

高校時代からハゲに悩まされた男が失った自信と青春を取り戻すための人生逆転奮闘記

ハゲ豆知識

『若ハゲ民に注ぐ!』経験者が語るハゲても自分に自信をもつ方法

投稿日:11月 9, 2019 更新日:

突然ですが皆さんの学生時代、周りのクラスメイトにみんなより髪の毛が薄いなーと感じる人はいましたか?

おそらくほとんどの人がNoと答えると思います。学生の時から禿げるなんて早すぎではと思いますよね。実際僕の周りには一人もいませんでした。

僕一人を除いては、、、

男性の薄毛で悩む大多数の人の原因は男性型脱毛症、いわゆるAGAです。最近は電車の広告やテレビのCMでAGA対策の商品やクリニックが紹介されているのでAGA自体の認知度は年々高まっていると思われます。

AGAの発症率は30~40代から高まっていくため、世間的にはAGAは中年男性が抱えている悩みというイメージが強いと思います。
しかし、発症率が低いだけで20代、早い人だと10代でAGAに悩む人もいるのです。

特に10代で発症する人の割合はとても低く、周りで同じ境遇の友達に出会うこともほとんどありません。人間同じ悩みを持つ人がいれば互いに励まし合い一緒に悩みに立ち向かっていけますが、こと薄毛に関しては同じ悩みを持つ仲間を見つけることすらできないのです。

特に高校生でAGAを発症した場合、頼れる味方はどこにもいません。

僕も高校入学当初からM字ハゲに悩まされてきたので、若ハゲの孤独感を知るものの一人です。
親にも言えず、友達にも言えず、AGAというれっきとした病気であることも知らないなかで日々生え際が後退していくのを見ることしかできない歯がゆさ、、、

誰しも高校生は多感な時期。異性からの視線や評価をどうしても気にしてしまいますよね。
きになるあの子にどう思われているのだろうと考えると一気に自分への自信が無くなります。

なぜなら日本の女性のほとんどはハゲは恋愛対象に入らないから。まして周りがフサフサな奴しかいない高校でわざわざハゲを選ぶなんてそんな虫のいい話ないだろうと思うのもわけないですよね。

しかし、ハゲているからという理由だけで恋愛を諦めていたら男がすたります。
男の魅力は髪の毛だけではありません。他の部分で勝負すればいいのです

僕は高校時代M字ハゲかつ坊主という逃げも隠れもしないスタイル(野球部だったためそれ以外の選択肢がない笑)でも一定数の女性から好意を持たれることがありました。

そこで若ハゲ、特に僕と同じように高校生で薄毛に悩んでいる人がどうしたら自信をつけ異性から好意を持たれるようになれるのかこれまでの独自のノウハウを紹介します。

目次

  1. 自分がハゲていることを考えない、忘れる
  2. 自分の自信のある部分を生かす
  3. 周りの高校生にはない男らしさで勝負!
  4. ヘアカットに時間と金をかける

1. 自分がハゲていることを考えない、忘れる

ハゲていることを考えない、そんなこと簡単にいうなよ!って思いますよね。
しかし、自分のマイナスの感情は自信のなさとなって表情に必ず現れます。

自信のなさが顔からにじみ出ている人を好きになる人はまずいないでしょう。よっぽどのイケメンでない限り自信のなさはハゲのマイナス効果を助長するだけです。そのため、自信のなさを演出しているハゲについて考えないようにするのです。

僕の場合、M字を隠す髪の長さがなかったため常時ハゲをさらけ出さざるを得ませんでしたが、これが逆によかったのか自分がハゲていることをあまり考えなくなりました。

もちろん鏡をみる時や、練習後帽子の内側についた抜け毛を見たりした時はさすがにショックを受けましたが、ハゲに悩む時間が髪が長い時期よりも圧倒的に少なかったです。

そのため、周りから「自信があってしっかりしているね」と言われることが多かったです。

自信のなさは自分の良さも潰してしまいます。短所について考えないことは難しいですが、その分克服できた時の効果はとても大きいので地道に取り組んでいきましょう!

2. 自分の自信のある部分を生かす

誰しも自分の長所の一つや二つあると思います。『僕には何もないです』と思っている人は今一度自分について考えてみてください。他の人よりも優れていることが何かしらあります。学校の誰よりも優れていないといけないわけではありません。クラスメイトより、友達より、または兄弟よりもというように比べる基準はなんでもいいのです。

日本人は自慢することに対してあまり肯定的ではありません。「俺は〜ができます」という人がいれば、この人は謙虚でないというように思うひとが多いと思います。
しかし、自信を持つことは個人の自由であり、自信を持つ人の方が圧倒的に好印象です。

あえて表立って自慢することはナンセンスですが、自分の長所に自信を持つことは他人からの評価においてとても重要なのです。

僕の場合、周りの人に比べて筋肉がついていたのでそこに自信を持ってハゲのマイナス面を考えないようにしていました。幸運なことに日本は少し筋肉がついているだけで「細マッチョ」扱いされ、女性からの人気も高いです。

もし何も自信の持てるものがなければ筋トレするのも一つの手です。高校生から筋トレに励む人はなかなかいないので、「筋肉」で他の男子と差別化できますよ!

筋トレって言っても何からやればいいかわからない方、こちらの記事に初心者がやるべきことが書いてあるので参考にしてみてください。

https://handsome-man.com/noviceworkout-man/

 

3. 周りの高校生にはない男らしさで勝負!

人はどこにでもいるような平均的な人を好きにはなりませんよね?

周りの人よりもルックスがよかったり、運動神経がよかったりなど、何かしらの分野で他の人たちより特出しているからモテるわけです。

つまり、周りとどう違いを出していくかが重要ということです。

ではどうやって違いを出していくか、高校生という特権を使いましょう!

高校生というとまだ人間として成長段階です。男らしさを兼ね備えた高校生となればそれだけで唯一無二の存在になれます。そこで僕は高校生なのに男らしいというライバルのいない領域で勝負しようと考えました。

男らしさと言われても表現が曖昧ですよね。そこで当時の僕がこれは男らしいんじゃないかと思っていたことを紹介します

  • 周りに流されず自分の意思をしっかり持つ=ガラケーを三年間貫く
  • 反抗することに少なからず美学を感じている人が多い中で素直に行動する=真面目
  • 女子に自分から関わることをしない=余裕を感じさせることができる

三つ目に関しては諸刃の剣的な要素があります。なぜなら単純に異性に興味がないと思われることもあるからです。
それが原因で相手からのアプローチの機会を失っていたことがあったと後日談で聞いたときは少し後悔しました、、、

しかし、それくらいのリスクを背負わないと僕ら若ハゲは勝てません。スタートラインが他の人より後ろな訳ですから、命中率が低くなっても会心の一撃を出さないといけないのです。
周りと差別化の具合が大きいほど相手にあったときの効果はでかいので、当たるまで攻撃し続けましょう!

他にも男らしさを出す方法は色々あると思います。高校を卒業した後も男らしさは有効な武器になり得ますので地道に磨いていき、かっこいい男を目指しましょう。

 

4.ヘアカットに時間と金をかける

僕のように坊主の人はこの方法は残念ながら使えません。上の三つの方法で戦いましょう。
もし髪の毛を自由に伸ばせる環境ならば、あなたは僕よりもはるかに有利に戦えます。

髪の毛が薄くなりだした時であれば十分髪型で隠すことができます。しかしお世話になる美容師の腕次第でカバーできるものもできなくなる恐れがあります。

僕は留学時、現地の美容室に行って日本できっていた時と同じようにカットの要望を伝えました。
しかし、現地にはハゲを隠すという考えがあまりないのか出来上がりは全く別物でした。

コンプレックスであるM字部分はノーガード、前髪全てをがっつり上げて7:3のような髪型に仕上げられました。その時の美容室から自宅までの帰り道ほど人の目を気にしたことはありません笑

皆さんには僕と同じ惨めな目にはあってほしくありません。なので多少値段が張るとしても腕のある美容師さんにカットしてもらってください。プラス数千円でカット後の生活がガラリと変わります。

今の時代、ネットで調べればいくらでも情報が出てきます。薄毛に悩むお客さんをたくさん抱えている美容師さんなら自分の悩みも打ち明けやすいですし、ヘアセットのアドバイスもいただけると思います。

自信を持って街中を歩けるようになるなら数千円なんて安い投資です。
ヘアカットを見直すことで日々の生活を変えていきましょう!

 

まとめ

高校生でハゲに悩む経験をする人は非常に少ないと思います。共感できる人もいないですし、相談できる人もいません。そのため日々孤独を感じながら戦っていると思います。

今回の記事を通して、あなた以外にも同じ悩みを持つ人がいること、ハゲていても他に打つ手を諦めるべきでないことが少しでも伝わってくれれば幸いです。

僕もまだハゲ治療と戦っています。お互い今よりも明るい未来を目指して頑張っていきましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ハゲ豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

フィナステリド使用中は献血できるのか?

突然ですが皆さんは献血ってやったことありますか?献血自体やったことがなくても駅の周りや大学内などに献血の車が止まっているのをみたことがある人もいると思います。 車の周りにたくさん看板があって、どの血液 …

no image

ハゲをカバーするための髪型は6:4分けがベストなワケ

ハゲや薄毛に悩み始めた人が一番最初に行うことって髪型のチェンジですよね。 生え際が薄い人であれば頭のトップの方から下ろして隠そうとしたり左右に分けてM字を隠したり、 つむじ周りがきになる人であればオー …

no image

世界国別ハゲ人口

日々の生活の中でハゲている人を見ない日はないほど日本には多くのハゲ人口がいるような気がします。通学通勤時の電車の中だったり、テレビでハゲをいじられている芸能人など。 それに日本はハゲている人に対して見 …