若年ハゲの人生逆転奮闘記

高校時代からハゲに悩まされた男が失った自信と青春を取り戻すための人生逆転奮闘記

栄養

糖質と炭水化物の違い説明できますか???

投稿日:7月 20, 2020 更新日:

ここ数年で日本でもフィットネスブームが巻き起こっていますよね。

それに比例して、ダイエットなどに関する情報がネットに多く出回るようになりました。

特にインスタなどのSNSでは読者が手軽に見ることができることから、ダイエット垢のようなものもたくさんあります。

その中で、「糖質」や「炭水化物」といった言葉をよく目にすると思います。

この二つ、何気なく使っている方が非常に多いのですが、両者の違いを明確に理解している人は意外と少ないのではないでしょうか?

二つとも同じものだと思っているあなた、このままだと知識がない情報発信者の間違った情報に踊らされて人生終わってしまいますよ!

 

結論から言うと、糖質は炭水化物を構成するものの一つです。

 

この記事では糖質と炭水化物の違いをわかりやすく解説していますので、これを見ればネットでの情報の取捨選択の効率が爆上がりします!!!

 

「お前は無能じゃないんか?」と疑問に思った方、安心してください!

自分はアメリカの大学で運動科学を専攻しており、かつ筋トレも三年以上やる中で栄養に関する勉強はたくさんしてきましたので、信じてもらえるかと。

では早速内容に参りましょう!

 

目次

1, 炭水化物の構成員ー糖質・食物繊維

2, 二つの使い分け方

3, まとめ

 

1, 炭水化物の構成員ー糖質・食物繊維

 

糖質と炭水化物の違いを理解するには炭水化物が何からできているのかを知れば簡単です。

炭水化物はタンパク質と脂質と合わせて三大栄養素とも呼ばれますが、

炭水化物は糖質と食物繊維からできています。

簡単に言うと糖質はカロリーを含み、食物繊維はカロリーを含みません。

糖質はカロリーを持つためエネルギー源になります。

運動したり、勉強したりするときに使われます

食物繊維はカロリーがないためエネルギー源にはなりませんが、便通をよくしたりする効果はよく知られています。

ダイエット方法の一つに糖質制限ダイエットがありますが、炭水化物制限ダイエットと言わないのは食物繊維がカロリーを含まないからだと考えられます。

*糖質制限ダイエットはどうしても体重を落とさないといけない方以外は絶対にやらないでください!

ほぼデメリットしかないので、もし周りでやっている人がいれば手足の骨を折ってでも糖質制限という闇から連れ戻してあげてください!!!

 

2, 二つの使い分け方

 

糖質と炭水化物の違いが分かったところで、次は二つをどう使い分けるのか解説していきます。

糖質は炭水化物に含まれるので、例えばご飯などに含まれる炭水化物のカロリーについて話したいときに、「ご飯はたくさん炭水化物を含みます」とも「ご飯はたくさん糖質を含みます」とも言うことができます。

このような使い方はどちらもあっています。

では、ネットで目にする間違った使い方とはどんなものなのか?

自分が今まで見てきた中であったのが

「甘いものは糖質と炭水化物をたくさん含みます」といったものです。

ここまで読んでくれたあなたならこの文章がどれだけ滑稽かわかりますよね笑

自分はこの文章を見たとき、「いや糖質は炭水化物に含まれてるやん!」と心の中で100回はツッコミました。

正直そこまで糖質と炭水化物を使い分けている人はいません。

二つともカロリーを意味したくて使っているが多いので、どちらでも正解な場面がほとんどです。

しかし、今回学んだ知識があれば先ほど紹介したような明らかに間違った情報を速攻で捨てることができるようになります。

 

3, まとめ

 

ネットには全て見きれないほど多くの情報で溢れています。

その中から自分に必要かつ正しいものを選ぶことは非常に困難になってきています。

そんな時代だからこそ、情報を取捨選択する力・ググる力が重要です。

この記事があなたの情報の取捨選択の質を少しでもあげる手助けになればとても嬉しいです。

では!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-栄養

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

vegetables

食物繊維とは?説明できない方へ

こんにちは。 以前糖質と炭水化物の違いについて解説した記事の中で 炭水化物は糖質と食物繊維から成り立つことをお話ししました。 その際、食物繊維の説明は省いていたので今回は 食物繊維にのみ焦点を当てて解 …